ギャラリー珈琲 風の音さん -NEGATIVE WORLD-


今回は南阿蘇村にあるギャラリー珈琲 風の音さんへ。

e0344496_21580316.jpg
e0344496_21584109.jpg
e0344496_21591202.jpg
e0344496_21592040.jpg
e0344496_21592912.jpg

こちらは文政11年に建てられた武家屋敷を改装した建物でして・・・

もう塀からして素晴らし過ぎて、15分程眺めておりました(笑)




e0344496_22031073.jpg


そしてこちらの門・・・まだ敷地に入っていないというのに素敵過ぎやしませんか?

1人で「ぬはぁ・・・」とか「ひょえぇぇ・・・」とか悶え乍ら撮影しております(不審者)

e0344496_22262297.jpg
e0344496_22062677.jpg
e0344496_22063324.jpg


門の内側・外側にはこんな照明が・・・シンプルですが、誠に良きかなです(圧倒され過ぎて日本語おかしい)

e0344496_22090188.jpg
e0344496_22074700.jpg


美しい曲線を描く石畳を進むと・・・

e0344496_22092538.jpg

これまた古い建物・・・手前は小屋のようです。

e0344496_22101399.jpg

そちらから右手にある、こちらがお店です。

e0344496_22111755.jpg

オープンして直ぐ来店したので、私が一番乗りでした。

e0344496_22122365.jpg

簗や柱などの基本的な構造はそのまま残して改装されている店内。

広い土間が武家屋敷ならではの造りですね。

e0344496_22220779.jpg

ギャラリースペースには鎧なども展示されておりますが、こちらの武家屋敷で所有されていたモノでしょうか?

お昼過ぎてお客さんが多くなってしまったので、聞きそびれてしまいました・・・

また来店した際に伺わなければ。

e0344496_22134473.jpg
e0344496_22131561.jpg

テーブル席とカウンター席があり、私はお庭を眺めながらお料理を頂けるカウンター席にしました。

e0344496_22273851.jpg

窓辺にちょこんと座る可愛い小人さん。木製のMENU表もいい。

今回は初訪問なので、お勧めの看板MENUの風の盆にしました。

e0344496_22311182.jpg

サラダと一緒に運ばれてきた箸置きにはお花が・・・

こちらは造花では無く本物のお花で、箸置きにはきちんと水が入っています。

e0344496_22282558.jpg

風の盆は地元産のお野菜をふんだんに使っただご汁がメイン。

小鉢は季節によって変わるそう・・・今回はご飯はお赤飯で、実は私あまりお赤飯が好きじゃないのですが、こちらは塩分控えめでとっても美味しく頂く事が出来ました。

e0344496_22365349.jpg

熊本のソウルフード、だご汁はお野菜たっぷり!
だごは小さくこねてあるので、とても食べやすいですし、ベースのお味噌汁もあっさりしていて美味しいです(*´ω`*)

※だごは団子(だんご)の事です。

e0344496_22392702.jpg

最後は珈琲で〆

小人さんが羨ましそうに見つめているようですね(笑)


因みにこちら、店内はジャズが流れており、とてもしっとりしており・・・
もう何せ1人でものんびりまったりお食事出来る雰囲気なのが本当に有難い。

建物は勿論素晴らしいし、お料理も美味しかったし、店員さんも穏やかな素敵な御方でしたのでリピーター間違いなしであります!


また、風の音さんは熊本地震で多大な被害に遭われたようで、昨年11月まで休業されていたそうです。

地震後の診断は半壊・・・ですが、この建物を残したいというオーナーさんの強い想いで出来たお店であり、現在も頑張って営業されていますので、お近くの方は是非足を運んで頂ければ嬉しいです。



・Canon EOS5 QD
・Canon EF17-40mm F4L USM
・Canon EF28-105mm F3.5-4.5 USM
・Canon EF35mm F2
・FUJIFILM 業務用フィルム ISO400



にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

by photresbienne | 2017-02-20 22:44 | 建物/雑貨/乗物/食物 | Comments(0)