大照院 -MONOCHROME-


荒廃していたの寺院を、2代藩主綱広が初代藩主秀就の菩提所とする為、承応3年(1654年)から明暦2年(1656年)から再建した大照院。

e0344496_12423025.jpg
e0344496_12425195.jpg

隣接する萩藩主毛利家墓所には、秀就以下2代から12代までの偶数代の藩主と夫人及び一族、秀就に殉死した7藩士の墓石があり、墓前には藩士が寄進した石灯籠が600数基並んでいます。




e0344496_12454849.jpg
e0344496_12460983.jpg
e0344496_12461592.jpg


墓地を撮るのはどうかしらと思いつつも、観光サイトで写真を拝見してどうしても実物を見てみたかったのだ。

撮影も問題ないとの事なので、不躾ながら撮らせて頂きます。

e0344496_12502158.jpg
e0344496_12502777.jpg
e0344496_12503788.jpg
e0344496_12504449.jpg

墓地でありながら、とても美しい風景。

こんな素敵な場所で眠れるなんて、幸せですね。

e0344496_12515473.jpg
e0344496_12520136.jpg
e0344496_12520745.jpg

枯葉を燃やす煙と相俟って、異次元に迷い込んだかのような光景です。

e0344496_12490810.jpg

煙が少し和らいだ瞬間をパシャリ。

生憎お寺自体は工事中でしたので立ち入る事が出来ませんでしたが、こちらの墓地は自然に囲まれているので、緑が綺麗な時期に再訪したい・・・あぁ、今の時期なんてドンピシャに美しいだろうなぁ。

けれど、折角ならお寺の工事が終わってから行きたいかな・・・(笑)



・Canon EOS-1V
・Canon EF17-40mm F4L USM
・Canon EF50mm F1.4 USM
・ILFORD XP2 SUPER 400



にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

Commented by kame-fukusima at 2017-05-02 10:39
,
tres bien

kame
また寄せていただきます。
Commented by photresbienne at 2017-05-04 16:34
> kame-fukusimaさん
有難うございます。
私も寄らせて頂きます。
by photresbienne | 2017-04-25 12:56 | 建物/雑貨/乗物/食物 | Comments(2)