熊本県在住の写真愛好家。 フィルムカメラで九州各地をまったり撮影しています。


by 亜貴

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
滝/渓流/水源/海
山/田畑/植物

紅葉
花火

建物/雑貨/乗物/食物
伝統芸能/祭り
動物/生物/人物
夜景/燈籠/イルミネーション
歴史的建築物
教育関連の建築物
戦争遺産/軍事遺産
産業遺産
廃線/廃索道/廃隧道
雑記

タグ

記事ランキング

仙厳園 -NEGATIVE-

e0344496_21403381.jpg

鹿児島市、仙厳園へ・・・空が霞んでいて桜島がボンヤリしか望めないのは残念だけれど。




e0344496_21454297.jpg
e0344496_21455155.jpg
e0344496_21455781.jpg

慶応元年(1865年)竣工。現存する日本最古の石造り洋式機械工場である旧集成館機械工場。

現在は尚古集成館本館となっており、内部は撮影出来ませんでしたが、島津家の貴重な資料が沢山展示されているので勉強になります。


e0344496_22445254.jpg

園内を散策・・・大河ドラマ『篤姫』のロケ地となった仙厳園には、撮影で使われた茶屋が残されていました。


e0344496_21593107.jpg

重厚な石造りの小さな建物は、濾過池という施設。
明治40年(1907年)、大正天皇が皇太子だった頃に磯御殿を訪問される事になり、綺麗な水をお出しする為に造られたと言われているそうです。


e0344496_22094018.jpg
e0344496_22192767.jpg

濾過池の傍には迫ン太郎という不思議な装置が・・・
こちらは谷水の流れを利用した精米機の一種で、もみや玄米を精米する時に使っていたのだそう。
巨大な鹿威しのような仕組みが面白くて、暫し眺めていました。
因みにこの不思議な名称は、小さな谷を指す“迫”と村中で一番働き者だった“太郎”の名前を合わせて、水が流れる限り絶え間無く働く装置をこう呼ぶようになったと伝えられているそう。


e0344496_22330925.jpg

獅子乗大石燈籠・・・あ、鶴灯籠を撮るの忘れた;;


e0344496_22395415.jpg

明治時代中期に建てられたとされる宝蔵庫。
島津家のお宝が保管されていたのだとか。


e0344496_23150079.jpg

御池越しの御殿。

e0344496_23155693.jpg

島津家の別邸・・・明治時代からは一部本邸として使用された御殿。
現存している建物は明治17年(1884年)に改築されたものが主体となっているのだそう。

e0344496_23182771.jpg
e0344496_23184144.jpg
e0344496_23184742.jpg
e0344496_23190012.jpg

外から眺めているだけでも興奮しますが、折角なので内部も見学させて頂きます。

e0344496_23203690.jpg
e0344496_23204742.jpg
e0344496_23205633.jpg
e0344496_23210248.jpg

廊下、縁側が素敵過ぎて似たような写真ばかりになってしまった(笑)

e0344496_23214358.jpg
e0344496_23222015.jpg
e0344496_23222603.jpg
e0344496_23235929.jpg
e0344496_23240509.jpg
e0344496_23241025.jpg
e0344496_23241932.jpg
e0344496_23242503.jpg
e0344496_23251174.jpg
e0344496_23251855.jpg
e0344496_23252555.jpg
e0344496_23253141.jpg

中庭も、調度品も美しかった。


e0344496_23345509.jpg

仙厳園内の最後は、スターバックス鹿児島仙厳園店さん。
明治37年(1904年)に串木野村(現いちき串木野市)の芹ヶ野金山に島津家の金山鉱業事業所として建てられてもので、大正12年(1923年)に鹿児島市城西町を経て、現在地に移築されました。

折角なので入ってみましたが、お客さんが多くて撮影するどころではなく・・・キャラメルフラペチーノだけ購入しました(´・ω・`)


次の記事は仙厳園から少し歩いた所にある、一番気になっていた建物の写真を掲載します。



・Canon EOS-1N
・Canon EF17-40mm F4L USM
・FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400



by photresbienne | 2018-05-02 23:55 | 産業遺産 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://smakiphoto.exblog.jp/tb/27252313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

※当ブログに掲載している写真に関して、個人で楽しむ範囲であれば保存は大歓迎です。
商業利用の場合は写真の使用料が発生しますので、予めご連絡下さい。
多大な時間を掛けて心を込めて撮影しております故、無断転載・無断使用はご遠慮下さい※


Twitter
Contact


外部リンク
・            ・
Local Researcher

フォロー中のブログ

江戸川ブログ
写楽亭夢人日記
andante...
jinsnap (web...
鳥さんと遊ぼう
鳥さんと遊ぼう 仮設
■MAGの写真創庫■
癒しの空間
ゲ ジ デ ジ 通 信
かめらと一緒*
ty4834 四季の写真Ⅱ
まほろば紀行
n e c o f l e x
GreenLife
花々の記憶 
和歌山の田舎暮らし
風の吹くまま
トレたびphoto
∞ infinity ∞
jinsnap_2(we...

ブログジャンル

カメラ
九州

検索