熊本県在住の写真愛好家。 フィルムカメラで九州各地をまったり撮影しています。


by 亜貴
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧鹿児島紡績所技師館(異人館) -NEGATIVE-


仙厳園の後は、一番楽しみにしていた異人館へ。

e0344496_16110063.jpg

数年前に来た時は改修工事中だったので、本当に念願であります!!




e0344496_16153730.jpg
e0344496_16155048.jpg
e0344496_16160471.jpg
e0344496_16162500.jpg

どの角度から見ても美しい・・・堪らんです。最高です。

e0344496_16170367.jpg
e0344496_16171400.jpg

こちらは慶応3年(1867年)、島津家第29代忠義が日本初の近代的紡績工場である鹿児島紡績所を造る際、技術指導を受ける為に招いたイギリス人技師の宿舎として建てられた洋館です。

e0344496_16473504.jpg
e0344496_16481127.jpg
e0344496_16483267.jpg
e0344496_16485664.jpg
e0344496_16490589.jpg

明治元年(1868年)に技術伝承が終了したとして、イギリス人技師が帰国した後は大砲製造支配所となり、明治天皇臨幸の際には昼食会場にも・・・また、西南戦争では薩軍の仮病院として使用されました。

e0344496_17133673.jpg
e0344496_17134309.jpg
e0344496_17134856.jpg

明治15年(1882年)には鶴山城跡地に出来た鹿児島中学校(現第七高等学校造土館)の本館として移築され、教官室として利用されていましたが、昭和11年(1936年)に第七高等学校造土館の本館が完成した事もあり、明治天皇臨幸記念館として現在地に再移築。
戦後の昭和20年(1945年)に連合軍に接収されましたが、昭和26年(1951年)に鹿児島市に返還され、今に至ります。


仙厳園は大層な賑わいでしたが、こちらは観光客も少なく、館内で上映されているヘリテージシアターもゆっくり鑑賞する事が出来ましたし、想像以上に良か所で大満足であります(*´ω`*)


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ



・Canon EOS-1N
・Canon EF8-15mm F4L Fisheye USM
・Canon EF17-40mm F4L USM
・FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400



Commented by kirin_1117 at 2018-05-03 17:37
難しい被写体を広角でこうもビシッと。素晴らしいです♪
ネガフィルムの優しい描写も良いですね~。
Commented by photresbienne at 2018-05-03 18:44
> kirinさん
有難うございます!
とっても素敵な建物だったので、色んな角度から撮り捲っちゃいました(笑)
カラーネガの描写はフィルムでしか出せない色と質感なので、大切な思い出を撮るには最適ですね。
by photresbienne | 2018-05-03 17:23 | 建物/雑貨/乗物/食物 | Comments(2)