TR中学校 2018夏 -NEGATIVE-


2016年10月以来の訪問。

e0344496_03173276.jpg

お気に入りの、人里離れた廃校。




e0344496_03183220.jpg
e0344496_03183934.jpg

坂道を20分程歩く廃校・・・やはり猛暑の夏に来るもんではなかったかと、滝のように流れる汗を拭いながら、給食室跡で一息。

e0344496_03241238.jpg
e0344496_03241802.jpg
e0344496_03242695.jpg
e0344496_03265493.jpg
e0344496_03270057.jpg

木造校舎は以前とそんなに変わっていないような気がします。


因みに、今更ながら現地の石碑から沿革を引用・・・←

昭和22年(1947年)4月に某小学校校舎の一部を借用して開校したのが、TR中学校(開校時は名称が異なる)
開校した翌年の昭和23年(1948年)8月に現在地に本校舎が完成しており、旧校舎とされているこちらの木造校舎がその時に建てられたものと思わわれるので、築70年という長い歴史を持っている事になります。

何故こんな所に建てたのかと疑問ではありますが、周辺はダムに沈んだ集落もあったりと、山を切り開いて建てるしか方法が無かったのかもしれない・・・しかし今でも自動車1台通れる程の道幅しかないのに、建設工事は相当大変だったのではなかろうか。

e0344496_03593099.jpg

隣接するRC校舎は、昭和52年(1977年)3月に新校舎として建設されたもの。

e0344496_04161366.jpg

新校舎には残留物が沢山あるのですが、如何せん蝙蝠が多過ぎた・・・

e0344496_04195138.jpg
e0344496_04204240.jpg
e0344496_04213197.jpg
e0344496_04221796.jpg
e0344496_04230276.jpg
e0344496_04233347.jpg
e0344496_04242079.jpg

・・・故に、棚にあった資料をゆっくり拝見。

e0344496_04263365.jpg
e0344496_04264048.jpg
e0344496_04264519.jpg

グランドピアノのある教室には入れました。
まだ辛うじて音は鳴るけれど、旋律を奏でられそうにはありません。

e0344496_04334036.jpg

1階は蝙蝠の巣窟なので、2階へ一時避難。

e0344496_04344718.jpg
e0344496_04351435.jpg
e0344496_04352468.jpg

2階も、そんなに変わった様子は無く・・・

e0344496_04401634.jpg
e0344496_04402524.jpg
e0344496_04403359.jpg
e0344496_04404089.jpg
e0344496_04492295.jpg
e0344496_04492740.jpg
e0344496_04493593.jpg

生徒会室の棚は倒れてしまっていたけれど、それ以外は見慣れた風景が並んでいて安心しました。

e0344496_04542486.jpg

最後は体育館。

e0344496_04545809.jpg
e0344496_04550948.jpg
e0344496_05021056.jpg
e0344496_05021698.jpg

昭和54年(1979年)2月に建設されたので、結構近代的です。
今回は部活の記録帳もゆっくり拝見しました。

お気に入りの廃校なのでまた訪れるとは思いますが、今度は蝙蝠の少ない冬場に行こう。


※関連記事※


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ



・Canon EOS-1N
・Canon EF8-15mm F4L Fisheye USM
・Canon EF17-40mm F4L USM
・Canon EF50mm F1.4 USM
・FUJIFILM SUPERIA Venus 800



by photresbienne | 2018-10-02 05:21 | 宮崎県の廃墟 | Comments(0)